苦しい毎日をなんとか乗り越える日記

アクセスカウンタ

zoom RSS もういない…

<<   作成日時 : 2007/10/10 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 南北首脳会談で北の独裁者とも呼べる総書記さんが、「日本人拉致被害者はもういない」みたいなことを、南の自分の保身にしか興味の無い大統領に言ったそうですが、どういった経緯でいなくなったのかが大きな問題ですね。
 事故死、病死、自殺等、いろんな理由で亡くなった人や、生きて日本に帰れた人。入国の事実が無い人等発表がありましたけど、そもそも拉致してきた人に入国の手続きなんてしていたのかなぁ。そんな律儀な人種には見えないし。
 その他にも拉致されたと認定した人もいるのに、まるっきり無視した形での今回の発表でしたからね。
 『もういない』この言葉には、ものすごく恐い意味が含まれているような気がしてなりません。
 『死んじゃったからもういない』だとすると、何故死んじゃったのか。前に述べたとおり『事故や病気で死んじゃった』だとします。これでも被害者の人達は全然納得いかないですが、これが『処刑しちゃったからもういない』の意味に取れてしまうんですよね。
 理由としては、収容所から脱走しようとした・将軍さまに忠誠を誓わなかった・スパイ養成の役に立たなかった等いろいろと理不尽な理由だと思われますけど、要は人殺しをしておいて知らん振りを決めこんでいるようなもんです。
 南の大統領だって自国の国民が拉致されているのににもかかわらず、早期帰国を訴えないし、それどころか南北統一を優先事項として話しを進めているし、何考えているんでしょうね。
 いずれにせよ、日本にとって北朝鮮・韓国、そして中国は決して油断できない敵国ということですね。福田さん、大丈夫かなぁ。これ以上日本を奴等の良いように利用されないで下さいよ。今ですら、半分植民地化されている状況なんですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もういない… 苦しい毎日をなんとか乗り越える日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる