苦しい毎日をなんとか乗り越える日記

アクセスカウンタ

zoom RSS しんどかったけど…

<<   作成日時 : 2008/05/25 00:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 5月24日はとてもハードな1日でした。
 それというのも、長女・長男が通う小学校の運動会があったからです。
 約2ヶ月ぐらい会っていないし、病院の先生からも「それは絶対行くべきだ。」と念を押されたこともあり、超ハードなスケジュールを決行することに。
 金曜日に仕事から帰ってきて、ご飯を食べて速攻で布団に。昼間現場を歩いたおかげで、すぐに眠れました。
 夜12時に起きて、シャワーを浴びて、着替えて出発したのが12時30分。ここまではいつものことなのですが、ここからある試みをすることに。
 それは何かというと、今までカミさんの実家へ行く時は高速道路を利用していたのですが、片道の料金は約6千円。往復すると12,000円と、1人暮しをしている今の私にとっては痛すぎる出費なので、今回はひたすら国道を走ることに。片道の距離はおよそ320km、まさに未知への挑戦です。
 いざ主用国道に出ると、トラックの列のど真ん中に入ってしまい。早くも波瀾の予感が…上り坂と下り坂でのスピードがあまりにも違いすぎるため、合わせるのに一苦労です。追突しそうになったり、後ろから煽られたりで、気を抜く暇全く無し。時速も60〜100キロと変動が激しすぎで、足もちょっと疲れ気味に。
 それでも途中にトイレ休憩を1回とっただけで、朝6時には無事に小学校近くの市営駐車場に到着。着くやいなや、用意してきた敷布団を後ろの座席にセットして仮眠を取ることに。しかし、30分後に暑さで目が覚めてしまい、仕方ないのでエンジンをかけてクーラーをつけたまま寝ていました。
 しばらくして『ドン・ドン』と窓を叩いたような音がしたので、起きてみると周りには誰もいなく、沢山の駐車車両。時計を見たら9時2分。開会式の合図に使う花火の音だったことに気付き、支度していざ会場に。
 子供達には事前に知らせていなかったようで、朝礼台の後ろ付近に立っていたら、長男を発見。背が低い方だからすぐに見つけられるんですよね。長男の方も私に気付いたらしく、コッチをジィーと見ていたようですが、後から聞いた話だと直ぐには判らなかったそうです。「父がこんなところにいるわけ無いよなぁ。」と思いながらも手を振ってきたので、こちらも降り返すとようやく確信したようで笑顔に。久しぶりに見る子供の笑顔っていいもんですね。
 長男は赤組、長女は白組だったので、白組エリアに行ってみると、長女を発見しましたが、あれっ?と思うことがひとつ。
 2ヶ月前に比べると、身長が明らかに伸びていました。見た目で解るほどに。早速話しかけてみると、こちらもビックリした様子。「なんで父がここにいるの?」ってそりゃぁお前達に会いに来たに決まってるじゃん。
 よく見ると両膝にテーピングをしていたので、「転んだの?」と聞いたら、「急に背が伸びたんで膝に負担が掛かって痛いの。」
 どうやら整体とか整骨院に通っているそうで、かなり痛そう。徒競争大丈夫なのかなぁ、と思っていたら長男は3着、長女はゴール直前で抜かれて2着という結果でした。2人とも足速いんだよなぁ。誰に似たんだろう。私はそんなに速くはなかったし、カミさんにいたってはいつもブービーを競っていたとのこと。突然変異か!?
 次女は幼稚園のお友達と遊んでいるところで出会い、私を見て一言「なんでここにいるの?」…3人とも聞いてくることは同じって、やっぱり姉弟妹と思うことは一緒なんですね。
 運動会も無事終了して、カミさんの実家に戻り、一休みの後晩御飯をいただいたら、今度は帰る準備をしなくてはと思っていたら、子供達からは「泊まっていって」の3重奏。そりゃぁね、出来ればそうしたいんだけど、カミさんがさっきから嫌な顔してるし、明日帰るとなると寂しさもより一層増しそうな気がしたので、適当に理由をつけて帰ることにしました。
 出発したのが夕方6時頃、帰りは混雑が予想される区間だけ高速を利用したんですけど、家に着いたのが夜11時30分。行きと同じ所要時間なのは何故?国道の交通量が多かったのと、ペースが遅かったのが原因かな。
 なんにせよ、この歳でこんなスケジュール実行するとは思いもよりませんでした。もうヘトヘトです。明日は1日中寝ているようだな。
 でも、楽しかったですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しんどかったけど… 苦しい毎日をなんとか乗り越える日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる