苦しい毎日をなんとか乗り越える日記

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり良いなぁ…

<<   作成日時 : 2008/09/30 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 週明けの今日、仕事からヘトヘトになって家に帰ると、ご飯を炊いている香りがプゥーンとしていい匂いがしました。友人が晩御飯を作っていたのです。
 このところ、ほとんどコンビニかスーパーのお弁当で過ごしていましたから、手作りのご飯なんて久しぶりです。しかもオカズまで!美味しかったです。1人暮しを始めて以来の美味いご飯でした。
 友人のお母さんは「年が明けるまでそっちにいたら?」なんて言っているみたいですけど、そりゃぁもう、願ったり叶ったりです。今年中は仕事がメチャクチャ忙しいですから、誰かが居てくれると助かるんです。いや、ご飯だけじゃないですけどね。精神的にです。多分ボロボロに参ると思うんですよ。そんな時、誰かが居てくれるというのは非常にありがたいです。
 でも、あえて欲を言うなら、それが家族であって欲しかったんですけどね。今となっては、当分無理な話ですね。
 その点に関しても友人は親身になって話を聞いてくれます。時には「オイオイ!そこまで言っちゃうの?」と思わせる過激な発言も。でも的を得ているんですよね。友人曰く「お前、健気すぎるよ。」ですって。そうかなぁ。「普通は別居すら許さないよ。もしも別居した時点で、即離婚でしょう?」いや、それはチョット…「子供達の親権、養育権絶対渡さないようにするよ。」そりゃごもっとも。「自分から出て行ったのに、別れたいなんてムシが良すぎるよ。大体そんな権利ないでしょう。仕送りだってしているんだろう?むこうは働いていないんだろう?」等々、結構ためになる話をしてくれます。
 実は友人はバツ1でして、そういったことは既に経験していることなんだそうです。1人息子がいたので、別れた後もしばらくは実家で家族のように暮らしていました。かなりすごい勇気だったと思います。友人にとってはもう妻じゃないわけですからね。自分だったら果たしてできるだろうか。多分、いや絶対無理ですね。
 その息子は自由を求めて今、気の合った友人と一緒のアパートで暮らしているそうです。夜な夜な友達と遊びまくっていて、バイトしているそうです。まだ未成年なんですけどね。この不良息子め!でもそんな彼が羨ましいと思う自分がここにいる。
 将来、自分の息子もそんな風になるのかなぁ。そしたら混ぜてもらおうかな。夜遊びしてみたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり良いなぁ… 苦しい毎日をなんとか乗り越える日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる