苦しい毎日をなんとか乗り越える日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽しみを奪わないでくれ!

<<   作成日時 : 2008/11/11 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 久しぶりの書き込みです。なんとか生きてます。なんとか毎日の仕事をこなしてます。たとえこっぴどく怒られようとも、呆れられようとも、自分にできる精一杯の努力をして仕事してます。何度も挫けそうになりましたけど、子供達の写真を眺めながら自分に『頑張れ、もう少しだ。』と言い聞かせてきました。
 がしかし、今回の件は思いっきり凹みました。仕事で凹むよりもさらにショックな出来事がつい先日ありました。
 子供達の声が聞きたくなったので電話をかけたところ、最初に応対してくれたのは長男。
子「元気にしてる?」
私「あぁ、何とかね。そっちはどう?学校楽しい?
子「うんっ!楽しいよ!」
 と、ここまではいい感じで話が進んでいったんですが、次の会話で・・・
私「ところでさ、学校の学芸会の日にち決まったかい?」
子「……(なにやら遠くで話してる気配)」
私「もしもーし!」
子「うんっ?何?」
私「いや、だから、学芸会いつやるか教えて。」
子「……(やっぱり遠くで何か話してる様子)」
 すると突然電話が変わり、話してきたのは義母。
義母「もしもし?学芸会って言っても午前中で終わっちゃうから、来るのが大変だから大丈夫だよ。」
私「そ・そうですか…」
 この場合、義母の言葉を額面通りに受け止めていいのか。それとも遠まわしに「来るな」と言っているのか。どっちの方に解釈すればいいんでしょう。
 言っておきますけど、子供達に会いに行くことは全然苦痛じゃありませんよ?楽しみで楽しみで仕方ないんですよ?久しぶりなんですから。それを止める権利は誰かにあるんですか?あるとすれば、それはカミさんだけの筈。だったら直接言ってきて欲しかったです。義母の言葉を借りるなんてズルイです。
 結局、今度会いに行けるとすれば、年末くらいになってしまいました。今度は何が何でも行きます。拒否は許しません。遠く離れていることを幸いに好き勝手な考えを持つのは止めて頂戴ね。そろそろこちらも堪忍袋の緒が切れそうですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お元気でしたか?お仕事の方は一段落しましたか?
仕事に置いては、どこでもいろいろありますよ。どこかに、仕方ないじゃん!って気持ち残しておくと案外楽ですよ。(昔は、絶対にこんな考え持てなかったんですけど。。。だんだん、賢くなってきましたよ)
お子さん達に会いたかったですよね。気持ち察します。
今度、きちんとした形で奥さんと話し合ってみてはいかがですか?チョット子供たちが間に挟まって気の毒に思えてなりませんが。。。
ピュア
2008/11/12 13:16
 返事が遅れましてごめんなさい。最近の忙しさでPCを開ける日も毎日じゃなかったもので、間が空いてしまいました。
 仕事はもう少しで面倒なところが終わるんですが、次から次へと新しい仕事が待っている状況でして…一段落する暇ないですね。
 カミさんの声をまともに聞いたのって、いつが最後だったかなと思い出すのに時間が掛かるくらい喋っていないのが現状なんですよ。会いに行ってもススッと逃げるし、電話には絶対出ないしで、私の状況もアレなものですから、きちんと話し合うまでにはまだまだ時間を要しそうです。
でぃじぇ
2008/11/24 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽しみを奪わないでくれ! 苦しい毎日をなんとか乗り越える日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる