苦しい毎日をなんとか乗り越える日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 腹をくくります

<<   作成日時 : 2008/12/18 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 来週の23日、子供達に会いに行きます。今日電話で長男と話したのですが、「会いに行ってイイ?」と聞くと「チョット待ってて」と言って、カミさんと何やら話してる様子が電話口から聞こえましたけど、『エェ〜…』と聞こえたのは聞き逃しませんでした。
 当初土日に会いに行こうと思っていたのですけど、結局23日の1日のみ…でもまぁ良いか。今回は子供達に会いに行くのが目的ですから。クリスマスプレゼントでも一緒に買いに行きたいな。
 車での移動は、体調のせいで長距離を運転する自信がないので、今回は電車で行きます。これなら断る理由もないでしょうから。へへぇ〜んだ!
 別れ話を持ち出されたら、断固断ります。調停の話しに移項したら、「親権・養育権はどのようにお考えですか?」と問うことにします。『コッチで…』と言い出した時点で「そんな話しは聞けません。」と断ります。
 第一考えてみてください。現段階で働いているのは私だけです。精神的疾患を患っていますけど、服薬してでも仕事をしているのは私です。カミさんは病院にすら行ってません。仕送りまでしているのにそんな惨い話しは無いと思いませんか?これだけは1歩も譲れません。今の状態が続くのであれば、子供達は自分が引き取る覚悟です。
 いざとなれば、今の家は弟夫婦にローンも含めて譲り、自分は実家に入ります。そうすれば実父や実母もいますから、生活には困らない筈です。子供達にとってはかなり苦労したり寂しい思いをさせるかもしれません。大きくなってからグレるかも知れません。でも覚悟の上です。もしも子供達がそうなってしまったならば、全力で受け止めましょう。責任は自分にあるのですから。私を憎んでくれても、恨んでくれても結構です。それが私の役目ならば、ためらうことなく引き受けましょう。
 今の私にはそんな思いは何てことありません。一緒に居たいんです。これって間違っているでしょうか。独り善がりだということは承知しているつもりです。でも、カミさんに引き取られたら二度と合えないような気がしてならないんです。これってとっても恐いことなんです。
 私はカミさんには「いつでも会いに来ていいよ。なんだったら連れていってもいいよ。」と言うつもりです。でもカミさんにはそんな気持ちは微塵もないでしょうね。『二度と会いに来ないで』と言われる可能性大です。たとえ弁護士を立てたとしても、そうなるでしょう。
 まぁ一番良いのは親子5人で一緒に暮らすことが最高なんですけど、このままの状態が続くと強攻策を取らざるを得ないこともあるかもしれません。一体どうしたら万事丸く収まるのでしょうね。
 ピュアさん、なにか良い方法ありませんか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
腹をくくります 苦しい毎日をなんとか乗り越える日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる