苦しい毎日をなんとか乗り越える日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 頑張るってどういう事?

<<   作成日時 : 2011/03/21 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今TVのCMで頻繁に流れている「がんばろう、ニッポン。」この言葉に大きな矛盾を感じるのは私だけでしょうか。

 被災者の皆さんは必死に生きようと頑張っています。被害を受けなかった人たちも節電等それなりに頑張っています。

 なのに「がんばろう」と言う言葉。もっと頑張れって意味なのでしょうか。必死に走っている競走馬にムチ入れて入れているようにしか思えません。

 本当に頑張るのなら、まずは被災地に行って瓦礫の撤去、行方不明者の捜索、非難場での給仕等、やる事は山ほどあると思います。それに加担する事が大事だと思います。

 だけど、まだそれが出来ない状況。被災地にたどり着けない、物資が運べない。募金をしても届ける事が出来ない。大きなもどかしさを感じずにはいられません。

 みんな必死に頑張っているのに、もっと頑張ろうでは限界があります。「がんばろう」ではなく「協力しよう」と言うべきではないのでしょうか。

 買いだめを控える。燃料等は必要最小限にとどめる。節電に協力する。被災地に直接行って手伝えない今、この言葉が一番大事なのではないのでしょうか。

 いつかは私も被災地に行って、救助の手伝いをすることになるかもしれません。その時こそ頑張る時だと思っています。

 体力や力はありませんが、みんなが力を合わせれば可能だと思っています。その時が頑張る時なのだと思っています。

 今この時点で「がんばろう」と言うのは、いささか無責任すぎるのではないのでしょうか。TVで力説している芸能人の皆さん、いざ被災地に行ったら協力してもらえますか?がんばってもらえますか?

 だから私はあえてこう言います。「協力しよう、ニッポン。」と。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
頑張るってどういう事? 苦しい毎日をなんとか乗り越える日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる