苦しい毎日をなんとか乗り越える日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 注意一秒、怪我一生。

<<   作成日時 : 2012/08/13 00:44   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 先週の金曜日に、ちょいと怪我をしてしまいました。

 山の斜面から木が倒れて、道路を塞いでしまっていたので、のこぎりとチェーンソーを持って現地へ到着すると、根元の直径が優に1mを超えた木が根っこごと倒れていました。

 高さにして5・6mはあったかなぁ。とてもじゃないけどこのままじゃ運び出せないので、細かく切る作業から始まり、約半分切ったところで、トラックで引っ張って下まで降ろそうということになり、邪魔だった簡単な構造のガードレールを外した瞬間、木が回転しながら落ちてきました。

 当然逃げましたけど、あまりにも急な、しかも予想のつかなかった事態に反応が遅れてしまい、多分根っこの先端が背中に当り、その勢いでアスファルトの地面に転んでしまいました。

 背中の痛みで一瞬息ができなかったけど、すぐに回復。起き上がらずに体の状態を確認、頭:打っていない、背中:痛い、腰:何か痺れている、足:動く、腕:右腕に擦過傷。大丈夫だなと思って立ち上がろうとしたけど、周りの人に止められ上半身を起こした状態で動かないでいました。

 しばらくすると救急車の音が・・・誰が呼んだの?そんな大怪我じゃないって。でもまぁ、念には念を入れる意味もあり人生2度目の救急車に乗り病院へ。

 レントゲンを撮ったけど、幸い骨折等の重傷ではなく、右腰と右腕の打撲で済みました。

 今は歩くのがチョット大変なのと、右手に力が入らなく、へたに動かすとズキンと痛みがくる程度ですね。

 後で聞いた話だと、自分のすぐ横にいた人が自分のことを引っ張りながら逃げてくれたそうです。おかげでこの程度の怪我で済んだんですね。もしも1人だけだったとしたら・・・冷や汗が出る・・・

 痛みが消えるのに1週間はかかるかな。でも、軽傷で本当に良かった。現場作業をしている皆さん、くれぐれも安全第一で仕事しましょうね。

 P・S 今回の件で一番痛かった時:病院で看護士さんに消毒液塗られたときです。「ぎぇぇぇぇぇぇ!!」と叫んでしまいました。(本当です)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
注意一秒、怪我一生。 苦しい毎日をなんとか乗り越える日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる